導入実績

導入実績詳細 フィリップ モリス ジャパン 合同会社 様

フィリップ モリス ジャパン 合同会社 様
 〜弊社の勤務形態に合わせたフレキシブルなシステムに、非常に満足しています〜

世界180ケ国でたばこ事業を展開するフィリップ モリス ジャパン合同会社様。社員数の8割が直行直帰という勤務形態であることから、名刺を個人宅に送る作業および配送先マスタの管理に課題をお持ちでした。加えて、名刺の発注・校正方法がアナログであったことから、名刺業務改善としてcorezoをご導入いただきました。今回はそのご担当者、内田様、和田様、伊藤様にcorezo導入の経緯と効果についてお話を伺いました。

導入の背景と経緯

弊社は、名刺発注方法にいくつかの課題を抱えていました。
1つめは「発注業務が非常に手間である」ということです。名刺を発注する際、エクセルで作成した注文シートをメール添付して送るという作業をしていたので、1回の注文に手間と煩わしさを感じていました。名刺内容に変更がある場合は、PDFデータを社員にメールで送り、プリントアウトして手書きで直していました。そのようなアナログな対応も改善点のひとつとして挙げられていました。

次に、「納期を短縮したい」ということです。弊社は全社員約1800人のうち約1500名が直行直帰の勤務形態をとっており、名刺の大半は全国の社員の自宅に納品することになります。名刺担当者はメールセンターで個人宅宛てに名刺を振り分ける作業に負荷を感じていました。一度本社を経由するので必然的に納品までの時間は長くなります。

以上のことから、名刺業務の効率化とリードタイム短縮は重要なポイントとなっていました。名刺発注のすべての過程に担当者が介在するので、時間と人件費ががかかっており、システム化することでコスト削減も実現したいと考えていました。
 

導入決定の要因

きっかけは、総務に向けた展示会でお話を聞いたことです。そこでcorezoのデモを見て、「配送のしやすさ」がポイントとなりました。オフィスに納品すればよい場合はプルダウンで選択できますし、個人宅納品の場合は、「直送先指定」で個別の住所を入力できます。一度入力した住所は履歴として残るので毎回入力するということもありません。住所を変更したい場合は、こちらで納品先を変えられるというのが非常にフレキシブルで良かったですね。

また、弊社は営業の人数が多いので、名刺のパターンも多数あります。ロゴありなし、URLあり、なしなど...。それを、デザインを変えることなくシステム化することができたのがcorezoでした。名刺のデザインやクオリティに関しては、導入以前から非常にこだわりを持っていましたが、山櫻さんは弊社の要望に柔軟に応えていただけたので、"こだわっただけのものができている"と感じています。なかには名刺代を非常に安価にやっていただけるという他社さんもいらっしゃったのですが、システム面、操作面、クオリティ面、配送面など、あらゆる面を考慮して山櫻さんのcorezoを導入することに決めました。
 

導入後の効果

まず、「リードタイムの短縮」が実現しました。本社を経由することなく直接個人宅に納品されるので、メールセンターで振り分ける作業がなくなり、名刺担当者も発注するだけになりました。その結果、コスト削減にも繋がりました。また、発注作業もアナログな部分を省くことができ、システムの操作面に関しても、とても使いやすく満足しています。
外字の登録ができるという点もよかったですね。以前、一般変換で表示されない漢字に関しては「米印(※)」表記だったので、確認ができないという問題がありましたが、corezoではそのままプレビュー表示できるので、画面上で確認ができ、間違いを未然に防ぐことが可能となりました。

 

 


 

導入後のサポートについて

サービス面では、レスポンスが速いことに満足しています。導入当初から山櫻さんは弊社の要望に対しての回答が速かったので、次のステップに進むのも早かったという印象です。
異動期や組織変更などで大きな名刺発注があるときでも、営業担当の相原さんはすぐにスケジュールを作成して進め方を知らせてくださいますし、操作面でわからないことがある場合はサポートの方にお電話をすれば同じ画面を見ながら説明して頂けるので、とても分かりやすいです。これからも、サービスの質を継続してほしいと思っています。

 

担当営業から一言

ソリューションビジネス部門 ソリューション営業グループ 相原 香子

 

当初、名刺発注業務の課題点をお伺いした際、corezo導入に大きなメリットがあると感じられたので、私もご提案のしがいがありました。例えば、本社経由だった配送形態を直送に切り替えることで仕分け業務の手間の削減と納期の短縮、プレビュー画面を使いその場で校正いただくことで業務の簡略化を図りました。今回は、価格面だけでなくトータル的にご検討された結果corezoをお選びいただけたということで、大変うれしく思います。 corezoには便利な機能が数多くあるため、お客様によってご提案の角度を変えていくことが可能です。これからも、お客様のご要望を叶えるご提案を目指していきたいと思います。

取材後記

お話をお聞きする中で、お客様の名刺発注の手間と納期が大きく改善されていると感じました。corezoは、お客様の勤務形態や発注方法のご要望によって柔軟にシステムを対応させていくことができます。
今回は、corezoの配送マスタ機能をフルに活かし、配送先を柔軟に切り替えることで、業務効率化と納期短縮を実現することができました。また、これまで手書きで修正していたアナログ対応の部分をシステム化することで、ご担当者様の業務負荷や修正ミスを減らし、コストダウンも実現することができました。
今回は、まさにcorezoのシステム性と柔軟性が上手に機能した事例といえます。これからもお客様の名刺業務効率化のお役にたつご提案をしていきたいと思います。

【掲載日:2012年10月23日】

フィリップ モリス ジャパン 合同会社 様

 世界各国でたばこ事業を展開。全世界で売上No.1を誇るマールボロをはじめ、ラーク、フィリップ・モリス、

 パーラメントなどフィリップ モリス インターナショナル様が製造する8ブランドファミリーの輸入紙巻たばこの

 マーケティングおよび販売促進活動を行われています。1985年に日本で営業を開始以来、現在1800名の社員様とともに

 着実に成長を遂げられています。

        > ホームページはこちら

導入実績一覧へ